PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
役に立ったらクリックお願いします
FC2ブログランキング/ブログランキング

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

踏絵をつくるっ!

さて始まりました。新シリーズ。

社会科の教材の紹介です。全国各地のお土産やら、100円均一やら、手作りやらで収集した教材を紹介していきます。


第一弾は、踏絵。

禁教令の出ていた江戸時代に、隠れキリシタンを見つけるために、キリスト教徒かどうかを確認するあれです。



ヤフオクなんかで、何度か探したのですが、紙製や布製など、どうも想像しているものとは違うもの。
話のタネにもなるかなと、手作りしてみます。


使うものは、以下の通り。お金がないし、技術もないので、金属は使わずにで作ります。
後後苦戦するのですが。

先に申しておきますが、失敗に近いです(笑)

踏絵材料




1>踏絵っぽい大きさにカット

ついでに踏絵っぽさを出すために角も丸くしましょう。

IMGP6182_convert_20120319195347.jpg

IMGP6183_convert_20120319195506.jpg


2>下絵を書く

どうせ踏絵で踏んだ感出すのでかなり適当です。

IMGP6185_convert_20120319195809.jpg

3>裏にクレヨンを塗る

おそらく中学校のころに美術で習った技です。なかなか美術などの内容を、実戦で使う人っていないんじゃないかな。
IMGP6187_convert_20120319200056.jpg

4>板に乗せて、上から色の違うボールペンでなぞっていく
これもfrom美術。違う色のボールペンの方がどこをなぞったのか分かりやすくなります。
そうです。宅配便の宛先書く紙(絶対正式名称あるけど)のように、板にした絵がうつるわけです。
IMGP6189_convert_20120319200440.jpg

5>水性ペンで色を塗る

これは想定外でしたが、安い木なので削っていったところが非常に分かりにくい。写真の中の少し削れたところは、先に削ってしまった箇所です。

IMGP6192_convert_20120319200703.jpg

6>削る&やすり

彫刻刀で削ります。それはもう無心に削ります。血も出ます。でも気にしません。
彫刻刀で削ると、とても荒いので(素人なので)紙やすりで削ります。凹凸が消えないように注意しましょう。

IMGP6198_convert_20120320075544.jpg

7>彩色

ここはかなり失敗が多かった。ここまで(比較的?)順調にできていたが、ここからイマイチな道へと進んでいく。

まず、購入した水性ラッカーの使いどころがない。絵具で彩色するべきだった。
とりあえず下地として使うが、絵具との相性が悪かった。
金属の質感を出そうとして、吹きかけたクリアのラッカーも良くなかった。
まず、質感としては金属っぽさは全く出ない。
そして何より、凹凸面で光が反射するので、テカテカして非常に見にくい。
ラッカー購入は失敗だった。高かったのに…

クリアのラッカー、吹きつけ前
IMGP6248_convert_20120320080454.jpg

8>完成!?


いまさら後にも戻れないので、完成。どうしよう使えるかな…

スポンサーサイト
役に立ったらクリックお願いします
FC2ブログランキング/ブログランキング

| 社会≫教材 | 08:20 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2012/07/15 18:15 | | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kepty.blog15.fc2.com/tb.php/62-305d517b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。