PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
役に立ったらクリックお願いします
FC2ブログランキング/ブログランキング

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

'08公立高校入試対策(大阪府後期・まとめ編)

大阪府の後期入試も、あと約二週間です。
そこで今回の後期入試の社会科の基本的なポイントを書こうと思います。


テスト形式についていまだによくわからないとか、どのような問題が出そうかなど知るためにもぜひご覧ください。


昨年の入試問題は、大阪府教育委員会のホームページで入手できます。
大阪府教育委員会平成19年度の入試問題


また、基本的には前期入試と学習のポイントは変わりませんので前期入試の対策も合わせてご覧ください。
'08公立高校入試対策(大阪府前期)


それでは、どうぞ!



1)問題の形式

まず、問題の形式に関してですが、前期とほぼ同じで

・あるテーマに関して、そこから出題される
・地・歴・公民がの複合問題である
・時事的な内容に関連させた問題もある
・図や地図などを利用する
・記述問題がかなりポイントに


等が挙げられます。
複合問題に関しては、最近は歴史→公民→地理といったパターンが多くなっていると思います。
図や地図に関してですが、特にグラフの読み取り問題は、知識がなくても解けるので、絶対に落としたくないポイントです。
そして、後期試験の一番の特徴として記述問題が必ず出ることにあります。




2)解き方

問題の難易度としては、低いと思われます。
歴史の選択問題はほとんど選択肢が重要語句なので、大丈夫でしょう。
図や地図、グラフの読み取り問題はかなりの確率で出ます。これに関しては、あせらず、必ずすべての選択肢を読みましょう。見落としがあるかもしれません。時間を見て、後からゆっくり考えるのも一つの手だと思います。
そのほかの解き方については'08公立高校入試対策(大阪府前期)をご覧ください。




3)文章問題について

これも、基本的には前期の問題の対策と同じです。
ただ、近年の問題は、ほとんどがグラフから読み取らせる問題となっています。
解き方としては、やはり二つあるグラフを比較して最も変化が大きいところを中心に書けば間違いはないでしょう。
知識があれば、何が聞きたいのか理解できると思います。たとえば昨年の問題では、「自家用車よりもバスや鉄道の方が環境にいいんだ」ということを知っていれば、それを背景に答えることができると思います。
その知識についてですが、環境やエネルギー、南北格差、貿易などが過去の問題に見られました。最も多いのは環境でした。地理分野での環境に関する範囲をもう一度見直しておくといいと思います。


来週に各分野の最終チェック、ヤマハリの記事をアップする予定ですm(_ _)m
スポンサーサイト
役に立ったらクリックお願いします
FC2ブログランキング/ブログランキング

| 高校受験対策 | 16:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kepty.blog15.fc2.com/tb.php/56-ecf7f219

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。