PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
役に立ったらクリックお願いします
FC2ブログランキング/ブログランキング

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鎌倉(~1333)

鎌倉(~1333)


西暦和暦政治・経済外交生活・文化
1185

文治1

屋島の戦い。壇ノ浦の戦い。守護地頭設置権、兵粮米徴収権獲得。京都守護鎮西奉行設置

1186

兵粮米徴収停止

1187

義経藤原秀衡頼る

栄西、入宋

1189

義経、藤原泰衡に討たれる。頼朝、奥州平定。奥州総奉行設置

不空羂索観音

1190

建久元

頼朝入京

1191

頼朝、公文所を政所と改める

栄西臨済宗伝える

1192

建久3

後白河法皇、長講堂領成立。頼朝征夷大将軍となる。

1199

正治元

■頼朝没、頼家就任。13人の合議制(北条時政、義時ら)

東大寺南大門

1200

梶原景時追討

慈円、「愚管抄」

1203

建仁3

比企能員(ひきよしかず)の乱。頼家、修禅寺に幽閉。■実朝就任。時政政所別当

運慶・快慶「金剛力士像

1205

元久2

時政、畠山重忠討つ。義時政所別当

新古今和歌集」(藤原定家)

1213

建保元

和田義盛の乱。義時侍所別当兼任

金塊和歌集」(源実朝)

1219

承久元

公暁実朝を暗殺。

1221

承久3

承久の乱(後鳥羽上皇の義時追討の院宣)。泰時・時房により鎮圧。六波羅探題の設置。後鳥羽上皇を隠岐に、順徳上皇を佐渡に、土御門上皇を土佐に、允恭天皇を廃位して後堀川天皇即位

1223

貞応3

幕府、諸国の大田文徴収。新補地頭の得分率法を決定

寛喜の飢饉

1224

元仁元

泰時、執権に

親鸞、浄土真宗開く

1225

嘉禄元

時房連署になる。評定衆の設置

1226

九条頼常、将軍となる(摂家将軍)

(1227)道元、帰朝し曹洞宗伝える

1232

貞永元

泰時御成敗式目制定

1247

宝治元

宝治合戦(三浦泰村一族、時頼に滅ぼされる)

1249

建長元

引付衆の設置

1252

宗尊親王、将軍になる(親王将軍)

「十訓抄」

1254

人身売買禁止令

宋船の入港制限

(1253)日蓮、日蓮宗開く

1268

時宗、蒙古の朝貢要求拒否

(1260)「立正安国論」(日蓮)

1274

文永11

文永の役

1280

弘安3

異国警護番役を御家人に課す

「十六夜日記」

1281

弘安の役で元・高麗軍襲来

1285

霜月(しもつき)騒動足立泰盛内管領・平頼綱に滅ぼされる

1293

永仁元

鎮西探題設置。平頼綱の乱

1297

永仁の徳政令。(北条貞時)

1317

文保元

文保の和談(幕府の両統迭立提案)

1321

元亨元

後醍醐天皇即位、院政停止、親政開始

1324

正中元

正中の変(後醍醐天皇の倒幕計画)

1331

元弘元

元弘の変楠正成の挙兵。幕府光厳天皇擁立

1332

後醍醐天皇、隠岐に配流。楠正成、千早城に

1333

足利高氏、六波羅攻略新田義貞、鎌倉攻略。鎌倉幕府滅亡。後醍醐天皇記録所復活させ、雑訴決断所・武者所設置

スポンサーサイト
役に立ったらクリックお願いします
FC2ブログランキング/ブログランキング

| 歴史≫年表(一般/高校) | 14:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kepty.blog15.fc2.com/tb.php/19-3a04f25e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。